« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

草花のエネルギー22.アメリカふよう

暑い日が続きますが、

そんな暑い日に元気に咲いていた巨大な花『アメリカふよう』のご紹介です。

写真で見てもわかるように、とーっても大きな花。人の顔くらいありますよ。

その、あまりの大きさと美しさに目を奪われてしまいます。

名前の通り、アメリカ産。

さすが花まで大きいと妙に納得。。。

おもしろいですね~。

エネルギーを呼ぶと・・

「私は私」。。。

う~ん。しっかり自分という弧があります。

花にもお国柄があるんですねー。

そして、左腕の浄化と左足のグランディング。

第二チャクラから第三チャクラの『ねじれ』を取り、夢に向かってグランディングする。

この場合のねじれを取るとは、

現実的には無理と思えるような夢を、「無理」という気持を取って、その夢に向かって行動を起こさせるエネルギー・・・という意味あいです。

まさにアメリカンドリームのような花・・・かしら。

大きな夢を実現させたい方にぴったりの花、です。

~花の効能~

☆いかなる時でも私は私でありたい時に。

☆左腕の浄化と左足のグランディング。

☆第二チャクラから第三チャクラのねじれを取り、大きな夢へグランデイングさせる。

☆夢の実現化。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

遠隔封印解除の感想です。

引き続きセッションの感想を掲載させて頂きます。

今日は、遠隔の封印解除のセッションです。

最近は、遠隔のセッションも少しずつ増えて参りました。

遠隔セッションは、60分 10,000円ととてもお得なお値段にしております。

遠方の方や、金銭的に対面セッションは受けられない方にも、

気軽に受けて頂けるように用意しております。

ブログでも何度も言ってますが、私は細かいリーディングはいたしませんが。。。

私よりもお客様の方が気づいてくださる事が多いです。。

今日は、そんな遠方のお客様からの心温まるお便りです。

ありがとうございます。

『遠隔封印解除セッションの感想』       北海道在住  I様

マーコさんへ

こんばんは。

昨夜は、どうもありがとうございました。

私、去年の8月に肺気胸(肺に穴があいて、空気が外にもれて息苦しいのです。)になり、

今年の4月にもなり、ドレーン手術を受けました。

実は、先週の半ばから も、なっていまして、

昨夜は、電話でお話できる状態にあったので、予定通り、セッションを受 けました。

今朝、なんだか、ものすごく泣けたんですよ。

なんでこんなに泣けるのかな…と思いつつ、泣くがままにしていたら、

あっ…私、生きているのが苦しかったんだ…と気づいたんです。

今頃…スピリチュアルな視点で、肺気胸は、

まさしく生きているのが苦しくて、息苦しかったんですね。

マーコさんと出会って、セッションを受けて、

私は、私の生きる道が、楽になっていく、

楽しみになっていく感覚をおぼえています。

本当にありがとうございます。

Iより

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

ソウルメイトセッション、封印解除の感想を頂きました~。

前回掲載させて頂いた『空のしずく』さんから、私のセッションがとても楽しかったとメールを頂きました。

エネルギーを動かすのは得意なのですが、リーディングで人に伝える事は私は得意ではありません。

なので、いつもリーディングには四苦八苦なのですが、それでもいつもお客様の方がわかってくれて応援してくださる。。。

本当に、いつもお客様に支えられています。

ありがとうございます。

今日は、何通か頂いたお客様からの感想を掲載させて頂きます。

『ソウルメイトセッションの感想』    S・M様

MAAKOさんこんにちは。

暑い日が続いていますがお元気ですか。

前回ソウルメイトセッションでお世話になりましたSです。

その節は、素敵なお話と温かい時間をありがとうございました。m(_ _)m

それから、お引越しをされたとのこと、新生活スタートおめでとうございます。

MAAKOさんのセッションの後、ずつと不安定だった気持が不思議と落ち着いて、好きだった彼を思ってもあまり苦しくんらずにすんでいます。

そのうち、オーダー中のステキなソウルメイトに出会える、っていうワクワク感に守られているからでしょうか。

・・・とはいえ、まだきれいさっぱり忘れることが出来ず、多少引きずっています。

でももしかしたら、そのうち嫌でも彼を思って切なくなるなんてできなくなるかもしれないので、今のうちにこの失恋気分をうっとり?味わっておこうという気持ちもあります。

そういう余裕を与えて下さって、ありがとうございます。

これがブロック外しなんですね

封印解除については、正直現時点でピンと来ていません・・・

ただ、自分という魂についてもっと教えて頂きたい、自分ともっと向き合いたい、という気持でいます。

MAAKOさん、力を貸してください。

封印解除、宜しくお願いします。

『封印解除の感想』

MAAKOさん、こんにちは。

封印解除のセッション今回もありがとうございました。

封印解除に行ったのに、もしMAAKOさんに見て貰って、何もありませんよ~なんて言われたら、トホホ・・・ってなるなぁと心配でしたが、やっぱり封印はあったんですね。

眉間の詰まりなど取って頂いてありがとうございました。

自覚症状なのか分かりませんが、セッションの後、おでこの辺りを中心にずきずきと頭痛がしました。

私は、普段から頭痛持ちなので、暑い中移動したりしたから痛くなったのかなと思いました。

けれど今回は、肩凝りもなかったし、雷雨が上がると同時に頭痛も消えてしまったので、もしかしたら詰まりのとれた合図なのかな?と感じました。

過去世のことですが、私、SFなんて全然興味ないのに、宇宙人?だったんですか・・・

逆に今までSFに興味が沸かなかったのは、封印のためなのかも知れないですね。

その時代、男の子の私はエスパーだったとは(笑)。

エスパーがどんな感じかピンと来なくて、何となくお笑い芸人のエスパー伊東さんが頭にちらついてしまい、可笑しかったです。

後になって思い出したのですが、セッションに行く前、駅前の本屋さんに立ち寄ったのですが、漫画の棚に平積みになっていた『エスパー魔美』の前でしばらくぼんやりしていました。

あと、宇宙存在が地球に来ているとかいう内容の本がやけに気になって、手にとって見たりしていました。

図書館で陰陽師を借りて事といい、そういうシグナルの送られ方もあるんですね・・・。

陰陽師といえば、最初のセッションの後、ずっと前に買っていた『はるあきら』という本を読みたくなって、しばらく読んでいました。

MAAKOさんと安倍晴明さんに導かれたんでしょうか。

さらにさらにSnowBellのことを知ったのも、StarPeopleという雑誌がきっかけでした。

このセッションにまつわるシンクロニシティが、あちこちにちりばめられていて、興味深く感じました。

その時代、親と離れたと聞いて、あ~って納得しました。

私、家族と離れるのが昔からすごく怖かったんです。

幼稚園も行きたくないってゴネてたし、学校行事のキャンプでも、不安で寂しくなって、早く家に帰りたくて仕方がなかったです。

その男の子の記憶なのでしょうか・・・不思議です。

現在の居心地の悪さみたいなものは、私の魂の他所から来ているから感じていたのか、それとも、その男の子が何かから逃げていた、その部分の記憶のせいなのか・・・考えさせられることがいっぱいです。

とりあえず、直観力を養って、その男の子が繋がっていたという女神様やマスター様達と繋がってみたいです。

あと、私のハイヤーセルフさんがかわいらしい感じの方で嬉しかったです。軽い感じの方とか

昔ドラえもんの漫画で、しずかちゃんが、天女の羽衣を纏って空を飛ぶ話を読んで、それがすごく気に入って、何度も読んでた事を思い出しました。

きっとその頃から繋がっていたのでしょうね。

脈絡がないように思えるけど、いろんなピースがばしばし嵌る・・・本当に不思議です。

やけに藤子不二雄さんが繋がり率が高いですが・・・(笑)。

いろいろお伝えしたいことが湧いてきて、長くなってしまい、申し訳ございません。

また何か変化や気づきがありましたら、報告しますね。

ありがとうございました。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »