« 中野散歩~新井薬師 | トップページ | 草花のエネルギー 24.金木犀 »

封印解除の感想を頂きました。

封印解除を受けて頂いているS.M様から体験談を頂きました。
いつもありがとうございます。
セッションでの内容も、とてもわかりやすく書いて頂きました。
第6チャクラの詰まりは誰でも詰まりますので、大丈夫ですよ。
今は、情報が過多の時代なので、仕方ないのです。
昔のように、テレビやインターネットなど無い時代とは違うので。
そんな時代だからこそ、しっかり自分の情報を受け取るのが大事です。
それと、好きな人がいる場合、相手の事ばかり考えていると、その人にエネルギーが行ってしまい、相手が重くなってしまうというのもSさんの言うとおりです。
これは、なかなかむづかしいレッスンですが、
これが出来るようになると、好きな相手も軽くなるし、
何より自分が軽くなって、自分自身を生きるようになります。
これは恋愛に限らず、親子関係やその他の人間関係でもそうです。
Sさんが、とてもわかりやすく書いて下さったので、皆さんも参考にして下さいね。
『封印解除体験談』          S.M様
マーコさんこんにちは。
先日は封印解除セッションをありがとうございましたm(__)m
今回も、第6チャクラの詰まりを取っていただきありがとうございました。
マーコさんに詰まりを念入りに取っていただきながら、
私の眉間は何でそんなに詰まってんだよぉ…と、何だか耳掃除をしてもらってるような、恥ずかしいような申し訳ないような気持ちでした(〃д〃)
でもでも、ありがとうございました
見ないでいたものを見るようにすると良い、というメッセージについて
セッションの翌朝、起きぬけに、そういえばインターネット環境整備とか、
CS放送の契約変更とか、やらなければいけないと思いながら、
面倒臭くて放っておいた事があったなぁと気付きました…そういう事なのかなと…?
あと、自分にエネルギーを注いで大事にすれば、ソウルメイトの方からこっちに来るという話、そうか~(゜o゜)と納得しました。
前に好きだった人との関わり方が、相手の事ばかり考えて、
自分にエネルギーが向いていない状態になっていたように思います
それで相手が重く感じて離れてしまったのかな、と…
彼とのことだけでなく、全部の人間関係でそういう傾向があるのですが、
私は、自分がこうしたいという意志表示を相手にしてしまうと、
関係がうまくいかなくなるのではないかと考えて自分を隠す癖があるので、
気をつけなきゃなぁ、と思います。
それから今、新しく気になる人ができたのをきっかけに、好きな人との関わり方について、どうしたら前と同じ失敗を繰り返さずに、うまく成就させる事ができるのか考えていたところだったので、タイムリーなメッセージだなぁ…とありがたかったです
あと、過去世でシスターだったという話、やっぱりって思いました
実はセッションの日、ロザリオ形の十字架のペンダントをしようとしていたのですが、
何となく合わないような気がして一度つけた後外していたんです。
シンクロニシティですね…
私は昔から十字架のモチーフが好きで、ペンダントも結構持っています
シスターの格好も昔から惹かれていたのですが、
単なるコスプレ好きなのかも知れないと思っていたので、
お話を聞いて、過去世の記憶だったのね~と、何となく安心しました。
野戦病院で看護婦みたいな仕事をしていたっていうのも、何となく納得でした
その時の私が感じていたのではないか、というような気持ちが時々降りてくるのです…
例えば仕事中、次から次へ問い合わせが入って、やってもやっても追い付かず、
てんてこ舞いになったりすると「うきぃ~~っ」ってキレる(笑)ことがあるのですが、
その、不毛な状況が次々やって来て、キリがない中、それでもやらなければいけない、
という怒りのような、やけくそみたいな気持ちが、その人生で私が感じていた気持ちに近いのかな?と…
怪我をした人に治ってもらうため、頑張ってお世話をしても、
次々と戦いで傷ついた人が運ばれて来たら、虚しくなってしまうと思います。
そういう虚しさが、思い癖になっているのかな?と思いました
それから、そうならいいなという願望かも知れませんが、その過去世に、今気になっている人が一緒にいてくれたのではないかな、という気がしているのです。
仕事の繁忙期に、その人にたくさんお世話になったのですが、
その人がいてくれたおかげで、私は例年よりも、安心して仕事をすることができたのです。
何かあっても、よっぽどの時はきっとその人が助けてくれるから、
自分は最善を尽くそう、と、前向きになれたのです…とか美しく表現してみましたが、
実際は、保険というか、丸投げ先を見つけて気が楽になったという感じでした…
その時期、その人は誰よりも忙しかったはずなのに、職場の他の誰よりも、ちゃんと話を聞いてくれて、素早く行動してくれて、的確な指示を出してくれました。
ピンチの時、忙しい時には、たいてい人は自分の事ばかりになると思いますが、
その人は冷静に迅速に、色々なトラブルに対処していました。
私は野戦病院で、その人のそういう人柄を信頼しながら、その人と一緒に働いていたのではないかな、そうだったらステキだなぁ…と、セッションの後、想像…というか妄想(^^;)していました。
やっぱりグラウンディングが足りないでしょうか?
まだまだネジがぬけている感じですが、ここにいる、という意識をしっかり持って、より良く変化していきたいと思います
またも長文ですみません
またセッションよろしくお願いしますm(__)m
肌寒くなってきましたが、体に気をつけて、元気に過ごして下さい

|

« 中野散歩~新井薬師 | トップページ | 草花のエネルギー 24.金木犀 »

体験談」カテゴリの記事