« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

草花のエネルギー 28.つわぶき

つわぶきの花が咲きました。

スッと真っ直ぐ伸びている茎が珍しくて、思わず写真に撮りました。

花は好きだけれど、花のエネルギーを始めてから、

いろいろな花に関心が向くようになりました。

つわぶきの花も、もしかして毎年咲いているのかもしれないけれど、

今まで気付きませんでした。

「へぇ~こんな風に花が咲くの・・・」と目を見張りました。

植物って本当に面白いですね。

エネルギーを呼んでみます。

この茎のように、自分という軸がとてもしっかり、はっきりするエネルギーです。

各チャクラの浄化もしてくれます。

何か、グヂャグヂャと頭の中がしてしまい、未来へ進めない・・・、

そんな人にお勧め。

考えたってしょうがない!未来へ進まなくっちゃ答えが出ないって、

わかるようです。

そんな風に、未来のドアを開けてくれます。

そして、両足でしっかり立ってグランディングするエネルギーです。

ふぅ~ん。

ちょっと地味な植物、、、と思ってたけど(ゴメン)、

ヒーリングに面白いかな。。。

~花の効能~

☆自分の軸がしっかりする。

☆第1~第7の主要なチャクラを浄化する。

☆勇気を出して、未来のドアを開ける。

☆グランテイングを強くする。

☆自立。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

中野散歩~哲学堂

久しぶりに中野周辺の紹介です。

今日は、『哲学堂』です。

前回、新井薬師と北野神社を紹介しましたが、

中野通りを新井薬師よりもっと歩きますと哲学堂に着きます。

中野駅北口からバスも出ていますが、私のように歩くのが好きな方は、

新井薬師、北野神社~哲学堂まで歩かれると良いと思います。

哲学堂は、見てのとおり、とってもユニークなところ。

哲学者の井上円了氏が創設したそうです。

この方は、東洋大学の創始者で、妖怪研究のパイオニアとして有名だそうで、

「妖怪」という言葉を初めて使った人なのだそう。

下の写真は門です。この門もユニークでおかしいでしょ。

上の屋根が六角になっている建物。

こちらは「宇宙館」。

これは、傘型亭とかいって、何か哲学的?な事を考える時は(?)、

この下で考えると良いみたい。。。閃くのか。。。?

ここでは、周りにベンチがあるので、

人が結構集まってのんびりしています。

こんな風に世界の哲学者や聖人の銅像がある場所も。。

たしか、ガンジーとか釈迦、キリスト、孔子などなど

この銅像は、聖徳太子だったかな。

こんな感じで、ちょっと説明できないような(笑)、

ユニークな名のついた建物が沢山あるので、

興味をもたれた方は、訪れてみてくださいね。

スピリチュアルサロンSnow Bell

いつもありがとうございます。クリックお願いします♪  

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

封印解除の感想を頂きました。

今日は封印解除の感想です。
当サロンの封印解除は、単に過去世の解除ばかりではなく、
インナーチャイルドなどの現世のブロックもはずしていきます。
現世での封印は現実的に見たくなかったものですので、ここの気付きはとても重要です。
そして何より、Aさんのように、日常が「うれしい」と感じられる事、それが一番大切な事なのでは、と思います。
そんな現世の気付きや感情の気付きを、感想に書いてくださいました。
ありがとうございました。
                                                                                                                           
『封印解除の感想』            A様
                                                                                                             
昨日は3回目の封印解除ありがとうございました。
前回の陰陽師の過去世から一転、
とても現実的な内容で前回とは違う意味で驚きました。
帰ってからも7歳の時にあった出来事を思い出して、
忘れていたけれど、当時の私には重荷だったんだなと思いました。
インナーチャイルドのブロックを取って、ハートを開いてもらったからか、
封印解除が進んできたからか、
昨日の夕方から気持ちが今までと確実に違います。
感情の基本の状態がなんとなく「うれしい」感じなんです。
今になってもそうです。
こんなに変わるなんてすごいことです!
                                                                
いただいた晴明神社のお菓子はとてもよい梅の香りがしておいしかったです。
見た目や効能(?)だけじゃなく、味もしっかりしているのはさすが京都ですね~。
ありがたくいただきました(^^)
                                                                                                                        
貴船神社って本当に水が豊富な神社なんですね。
境内を沢蟹が歩いてるなんてびっくりしますが、かわいいですね。

スピリチュアルサロンSnow Bell

いつもありがとうございます。クリックお願いします♪  

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

草花のエネルギー 27.桔梗

今日は花のエネルギーです。

桔梗というと、秋の花という事で、初秋を連想すると思います。

ですが、京都旅行で安倍晴明神社の桔梗を見て、

この五つの花びらが晴明にとって神紋の花であり、

五芒星を意味するとも言われている事から、とっても興味を持ちました。

京都旅行の後、安倍晴明と過去世の私とは、

とても因縁深いものがあることもわかりましたが、

そのへんは追々お話いたします。

さて、そんな因縁の仲、、、ということがあったからか、

桔梗を呼ぶと、ブルブルと怖がっています。

あれ~?

怖がらなくても大丈夫よと言いまして(笑)、エネルギーについて聞きました。

やはり、かなりサイキックな花なのかなぁと思います。

何か、人のエネルギーを撥ね返す力があります。

勾玉の印のように、陰陽を使う事が出来るようです。

例えば、男性性と女性性、自分の中にある光と闇を上手に使う事が出来ます。

男性性と女性性や光と闇を使うと言う事は、自分という人間を良く知る事とも言えます。

自分以外の周りの状況も左、右、と良く見え理解できます。

その中での自分の答えがはっきりします。

そして、自分という存在を大きく広げたり、小さくしたりする事も出来ます。

やっぱりサイキックですね。

・・・というわけで、今月の無料一斉ヒーリングは、桔梗に致します。

日にちは、次回お知らせしますね。

~花の効能~

☆強い(人などの)エネルギーを撥ね返す。

☆男性性と女性性、左と右、光と闇、などの陰陽を使う。

☆周りの状況を理解し、自分の答えを出す。

☆自分の存在を自由自在に出来る。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »