« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

封印解除セッションの感想を頂きました。

封印解除のセッションの感想を頂きました。

封印解除もそうですが、通常のセッションでも、回数を重ねていくとインナーチャイルドの傷が浮上してきます。

ここは、浄化の核心の部分ですので、ここが本当に癒されていくと大きく変化します。

封印解除でも、通常のセッションでも必要な場合はインナーチャイルドの癒しをしますので、深いレベルで解放してもらいたいと思っています。

また、本当の気づきってこういう事なんじゃないだろうか・・・と日ごろ私が思っている事を感想で書いて頂きました。

日常の当たり前にある事・・・、いつもいる家族やいつもやっている事。

その、あたり前にあるような出来事に、喜びを感じたり、感謝できたりすると、

特別な事をしなくても幸せなんじゃないでしょうか。

今日は、そんな幸せな気づきいっぱいの感想です。

ありがとうございました。

『封印解除セッション』の感想

先日は封印解除セッションをありがとうございましたm(__)m

今回は家族との関係についてがテーマでしたが、すごく得るものが多い時間でした。
弟の病気のことは、私の中ではもう終わったことだと思っていたのに、マーコ先生にエネルギーを見てもらいながら思い出し、話していたら、胸が締め付けられるような感じがして、涙があふれてきて驚きました(T_T)

母親へ遠慮しているというのも、今の自分は好き勝手にしている感じでいたので、そうなのかな~?と思いながらも、思い出してみたら、そういえば、子供の頃は弟のことでいっぱいいっぱいになってる母親に、自分の気持ちをオープンにできずにいたなぁ、と気付きましたΣ(゜0゜)

マーコ先生にエネルギーを見てもらい、その当時の気持ちを思い出した後は、家族に対してありがたい気持ちになりました(^^)
本当に、どの思い出を思い出しても、温かくて、自分はちゃんと、家族の一員として愛されて、大切にされていたんだと、素直に思えるようになったようです(^^)

昔の古傷というのは、忘れていても、結構現在に影響を与えているものなんだなと思いました。

セッション後に思い出しましたが、私は今年の初詣で、氏神様に弟のことを結構お願いしていました。私が結婚して家を出ても、この先弟が自分の力でしっかり生きていけるようにって…自分の都合のためにお祈りした訳ですが…うまくいけば一石二鳥ですよね(^^;ゞ

あと、家族への感情が安定してくると、他の人間関係も安定してくるというのが、何となく解るような気がしてきました。
人に対して、素直に安心して心を開くことができる感じがします(^ー^)☆

よく、家庭は人間関係の基盤になると聞きますが、私が自分の子供を持った時、その子が心身共に健やかに育ってくれるためにも、自分の歪みを整えて行けたら、と思います。

ヘンな感じですが、ホントに、生まれて来てくれる前から、子供の存在に助けられてます…お母さんがんばるよ~!って感じです…( ̄▽ ̄;)


素直な心で人と関われるようになると、好きな人にも変な意地を張ったり、あまのじゃくな態度を取ったりしなくて済むように思います。

この先ソウルメイトと一緒に生きていく上で、それはすごくプラスになるなぁ、と嬉しく思っていますo(^-^)o

あと、セッションの終わりにマーコ先生がサラっと、ハイヤーセルフさんとちゃんと繋がっているからね、と教えてくれたのが、ハートにストライクで入って来ました!O(≧∇≦)o
私はホントにハイヤーセルフさんと繋がっているのかな?と疑問に思ったりしたので…
孤独を感じる必要はないって、安心することができました(^^)


セッションの時、マーコ先生は風邪をひいていらっしゃいましたが、体に気をつけて、ステキなお仕事続けて下さいね(^^)♪

ありがとうございましたm(__)m

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

草花のエネルギー 31.水仙

しばらくブログをお休みしていますが、

花のエネルギーと体験談は、時々掲載させて頂きます。

そして、春ころには、いろいろリニューアルしたいと考えています。

今日の花は、『水仙』。

去年水仙の花を載せようと思って、写真に収めたのですが、

載せるタイミングを失って、そのままになっていました。

今年、また出会えましたので早速写真を撮りました。

水仙の花を呼んでみます。

水仙は、インナーチャイルドの癒しに良いようです。

インナーチャイルドの癒しというのは、

ヒーリングでも私が一番注目している癒しです。

ここの癒しは、現実レベルの深い傷の癒しなので、ここが癒されると自分の本質が目覚めてきます。

水仙は、とても深い癒しをしてくるようです。

「インナーチャイルドの癒し」・・・そのことだけでも充分ですが、

右手のひらの解放もしてくれます。

心の底からやりたいことを促すヒーリングということです。

インナーチャイルドが傷ついていて、

現実を見る事が出来ないという方も沢山います。

水仙は、見られなかった現実を落ち着いて見る事ができるようにも促してくれるようです。

      

~花の効能~

☆インナーチャイルドの深い癒し。

☆インナーチャイルドの癒しに伴う、右手のひらのブロックの解放。

☆インナーチャイルドの癒しに伴うハートチャクラのヒーリング。

☆落ち着いて、今の現実を見る事ができるようになる。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

草花のエネルギー 30.椿

お待たせしました。

今日は、冬の花「椿」のエネルギーです。

椿というと、あの片岡鶴太郎さんが画家になったきっかけの花で有名ですが、

鶴太郎さんが、芸人としてこのままお笑いを続けるかどうか行き詰っていたとき、

ふと椿の花が目に留まり、綺麗だなと思ったそうです。

その後椿の絵を書き、画家としての道が開かれたわけですが、

当時はこの椿の花の名前も知らなかったそうですから、

話を聞いてビックリですね。

今や、彼の絵に椿は欠かせない花となっています。

そんな不思議な力のある「椿」。

どんなエネルギーなんでしょうか。。。

エネルギーを呼んでみましたら、またもちょっと警戒されました(苦笑)。

そして、始めはエネルギーの効能も教えてはくれませんでしたが、、、

何か、この人は大丈夫という高次元からのメッセージを受け取ったらしく、

オッケーを頂きました。

椿も薔薇科ですし、薔薇のように次元の高い、スピリチュアルな花のようです。

一概にチャクラの浄化と言っても、いろいろあると思います。

椿もチャクラを浄化してくれますが、

岩のような塊になっている頑固なブロックを浄化してくれるようです。

グランディングの浄化もそうです。

そして、ハートの頑固なブロックを取り除いてくれます。

深い深いその人の可能性を開いてくれます。

そして、現実化も凄いようです。

グランディングの強い花。

高次元でありながら、グランディングも強いので、現実化しやすいのでしょう。

鶴太郎さんは、まさに椿によって、

深い潜在意識の中に眠っていた宝の箱を開けて貰い、現実化へ導かれたのですね。

~花の効能~

☆チャクラの浄化

☆頑固に滞っていたブロックを取り除く。

☆ハートの頑固なブロックを取り除いて、やめるべき物事をやめる。

☆その人の深く眠っていた才能を呼び覚ます。

☆未来の扉を開き、現実化する。

スピリチュアルサロンSnow Bell

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »