« 四国の旅「金比羅宮」 | トップページ | 四国の旅「桂浜」 »

四国の旅「室戸岬」

次の日は香川から高知の室戸岬まで行きました。

香川の琴平駅から高知駅まで特急で1時間半ほど。

これだけでもちょっとした旅気分ですが、ここから室戸岬までがけっこうかかります。

電車内では、旅仲間の友人が眠っていたけど、

電車の窓から見る景色があまりに綺麗で、

ガラガラの車内を景色ひとりじめのような気分で楽しみました。

高知駅へ着き、まずはホテルで荷物を預けると・・・

なんとホテルの中にレンタカーの店舗が。。。

友人のミヨコちゃんに頼んで、室戸岬までドライブすることに

なんてラッキー神よ!感謝感激雨あられ

そんなわけで、室戸岬まで約2時間半の道中をこれまた楽しみました。

室戸岬近くになると、椰子の木があってなんとなく南国ムードです。

大きな岩のある海岸。海がなんといっても綺麗。

  

室戸岬には、空海こと弘法大師が修行した洞窟があります。

ここで悟りを開いたのだそう。               

                  

                  







                   

洞窟の中から撮ってみました。

                  

                         

海岸も歩けるように整備されています。

この海の景色は今まで見た事がない感じ。

空海もこの空と海を見て悟りを開いたんだな・・。             

                

この雄大な景色を見た後、途中お昼を食べつつ車で高知駅へ戻ります。

高知駅に着く頃はもう夕方。

ホテルに戻った後、念願の塩かつおを食べに繁華街へ。

これは東京では食べられない美味しさでした。

              

|

« 四国の旅「金比羅宮」 | トップページ | 四国の旅「桂浜」 »

」カテゴリの記事