« 四国の旅「室戸岬」 | トップページ | 四国の旅を終えて。 »

四国の旅「桂浜」

ハイヤーセルフからもらったメッセージの

金比羅宮と室戸岬が終わったので、最終日はゆっくり観光をしました。

友人のスメミマさんは、この日は足摺岬の唐人駄場へ行ったのですが、

私は行かない方が良いとハイヤーセルフから言われました。

唐人駄場はかなりのエネルギースポットで、高いエネルギーに満ちていますが、

エネルギースポットだからと言ってなんでもかんでも行って良いとは限りません。

その人それぞれに合ったエネルギースポットに行くのが懸命で、

合わないところに行くと、今は開かなくて良いところが開いてしまう場合があります。

そういう事もあって、どこかパワーの強いところー行く時は、

必ずリーディングしてから行くようにしてます。

この日は高知駅からバスに乗り、坂本龍馬記念館へ行きました。

龍馬の手紙がたくさん展示されていて、

型にはまらない生き生きとした文章に、思わず時を忘れ見入ってしまいます。

龍馬記念館の後、有名な桂浜へ行きました。

              

この日はあいにく曇りでしたが、さすが日本百景だけあって綺麗な景色です。

写真内に小さくみえる神社にも行ってきました。

              

神社から見た景色です。

              

              

桂浜には、あの坂本龍馬の銅像がありました。

けっこう大きいんですね。

              

桂浜でのんびりした後は、高知駅へ戻り、駅周辺を散策。

下の写真は、はりまや橋。

よさこい節の歌詞に出てきます。

小さくて、探さないと気づかないです。

              

|

« 四国の旅「室戸岬」 | トップページ | 四国の旅を終えて。 »

」カテゴリの記事