« 四国の旅「桂浜」 | トップページ | 夢の中で。 »

四国の旅を終えて。

旅の良さは、その土地土地の風景ですが、

この四国の旅はなんといっても風景のきれいさが印象的でした。

室戸岬までの道のりは、簡単ではありませんが、

海がとても透明で、大きな岩と波の風景は圧巻でした。

また、香川の琴平駅から特急列車で高知駅へ行ったとき、

列車の窓から見る風景に時を忘れ見とれてしまったり。。。

ガラガラの電車内というのも、

都会では体験できない心地よさです。

また、これは都会に住んでいるからこそありがたく感じるのでしょうから、

都会に住んでいることは、便利さばかりでなく、

逆に様々な事に感謝できるもんなんだなぁとつくづく感じました。

この旅で、自分がどう変容するか・・・ですが、

こうしていろいろな事に感謝できるベクトルが大きくなり、

より一層「いま」を生きられるようになったのではと思います。

旅を終えて、なにか落ち着いた自分になってきた・・・というか。

これからもっと変化するといえば、

きっと、さらに日常そのものにフォーカスできるんじゃないかな。

                                   

 

|

« 四国の旅「桂浜」 | トップページ | 夢の中で。 »

」カテゴリの記事