« 猫が来た日 | トップページ | 時間枠の天使を呼ぶ »

深い次元のハートを開く

自分の中で気がついたテーマを

自動書記で光に変換しています。

それによって沢山気づいた事はありますが、

最近 今までにない内面の変化がありました。

先日、友達に誘われて

『歌う会』に行って来ました。

歌う会というのは、歌手の人がいて

歌集の中から歌を選び

歌手の人と一緒に皆で歌うというものです。

歌も皆が知っている馴染みのあるものでした。

本来なら歌うって楽しい事ですよね。

ところが、私はなぜか楽しめなかったのです。

歌手の方はスピな感じで素敵な女性でした。

周りの雰囲気も悪くないのに。

こういう事は今までないようなハッキリとした気持ちだったので

家に帰ってリーディングしてみました。

そしたら、

自分の本質が『歌いたくない』と言っていました。

その後、この件をテーマに自動書記で絵を出してみました。

下の絵のように、自分のハートが嫌がっていました。

そしたら、この絵の下に

もっと深い次元のハートが開こうとしていたのです。

絵を出した後、光に変換しました。

深い次元のハートとは

自分が本当に喜びを感じている部分。

最近、溜まっていた感情を光に変換したり

いろいろと自動書記で光の変換をしていたから

深い次元のハートの扉が開くことになったのでしょう。

自分が本当にやりたい事、

喜びを感じる事の輪郭が見えてきました。

             

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 猫が来た日 | トップページ | 時間枠の天使を呼ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事