« 『手放す』とは | トップページ | 片付けについて »

自分以外の人の遠隔セッションをした場合

セッションの中で、

お客様のご家族を遠隔セッションする場合があります。

今日はお母様の遠隔セッションをしたE様のお話を

ご紹介させていただきます。

セッションをすると、いろいろな感情を解放させるため

一時的に感情が浮上することがあります。

そのために、いろいろとぶつかりあうこともあります。

E様は、お母様の遠隔セッションをした後すぐに

矢継ぎ早にお母様からいろいろ言われてしまったそうです。

そんなときはどう対処すれば良いでしょうか。

その場合は

自分に入れられた母親のエネルギーを解放するチャンス!と思って

そのエネルギーを解放してください。

E様は、お母様から言われた事を項目で書いておられましたので

その事柄をひとつひとつ解放すると良いのではと私は答えました。

解放の仕方はその人なりにやってみてください。

沢山の項目がある場合は

お風呂とか、どこかやりやすい場所を決めてもいいかもしれません。

私の場合は普段はお風呂ですが

ヘビーな事を解放するときは

都内の温泉へ行ったりします。

いずれにしても

人に期待せず、

人の感情に左右されることなく

自分の目標をしっかり持って進んでいれば

必ず道は開けるものです。

            

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 『手放す』とは | トップページ | 片付けについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事