« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

地球と太く太く繋がる

地球の中心軸に繋がってからの解放と変化を

ブログでお伝えしていますが

じつは手放すことを忘れてしまうほど

次々と解放しています。

以前、片付けについて少し話しましたが

昨日 捨てることの本当の意味のようなものを

受け取りました。

片付けで有名なコンマリさんが

捨てるときに『ありがとう』とお礼を言ってから捨てると言いますが

これには深い意味があるのだという事です。

片付けても片付けても

どこか深いところで片付かない。。

捨てるとき、そのものにお礼を言っても言葉が上滑りしている感じ。

自分の心の中の深いところと

家の片付けは本当に繋がっていて

話しが飛んでしまうような感じなんですが

PCのニガテ意識を手放したとき

それに絡んだ自分のHPの事などがひとつ解決しました。

それで、少しずつHPも整理していこうかと

前向きになってきました。

ニガテだと思っていることって

後回しにしてししまいますものね。

でも、本当は自分が1番わかっているんですが。

そうしたら

捨てるという意味、

捨てることは神聖なことなんだよって

自分の内側がわかったような気がしました。

ものを捨てるとき

そのものに向き合わないことって多いのでは。

『ありがとう』って言いながら捨てても

それって、親から教えられたからそうしてるのでは

本やテレビで誰かが言ってからそうしてるのでは

私はやっとですが

嫌いでもフーフー言いながらやっていた事に

ゆっくり取り組みはじめています。

地球の中心軸に本当に繋がるってことは

自分の中に

本当の答えを出すということ

ひとつひとつ向き合い

ひとつひとつ手放していく

そしてこの地球に

太く太く繋がっていこうと思いました。

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

曼珠沙華

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが

お彼岸の頃

必ず咲くのはこの『曼珠沙華』。

別名彼岸花とも言います。

すぐ上の姉の家にも

3年くらい前から

突然咲き出したそうです。

球根だそうですが

一体誰が植えたんでしょう。。

鳥なのかしら

姉も不思議がっています。

この花の不思議なのは

必ずお彼岸には咲くということ

1年という時間をひと回りして

とんなに気候が変化しても

必ず咲いてくれます。

植物は体内時計をちゃんと持っているのですね。

掲示板で紹介していた

よこぷーさんの写真展でも

この曼珠沙華の写真が飾られていました。

よこぷーさんの写真は

幻想的で

一見なんの花なのかわからないくらい

それは素敵に撮れていました

今朝は

私もよこぶーさんに刺激されて撮ってみましたが

ただ撮っただけ・・・

です。。

携帯からスマホに変更してから

写真をアップできなくなった私ですが

なんとか写真を載せるくらいは

できるようになりました。。

どうやったら綺麗な写真を載せられるかは

まだまだ課題は大きいです。

それでも

すごくニガテ意識が強かったパソコンに

いろいろ解放してから

ようやく向き合えるようになりました。

地球の中心軸に繋がると

いろいろと意識が変わってきます。

いつか

曼珠沙華の花が

素敵に撮れますように・・

Photo_2

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

よこぷーさん 3rd 写真展行ってきました!

よこぷーさんの写真展、

行ってきました!

前回の写真展ですっかりファンになり

今回は友人のあつこさんと伺いました。

あつこさんは

よこぷーさんの写真は邪心がなくて

純粋に撮っているのが伝わると言っていました。

写真って撮る人の純粋なエネルギーが出るんですね。

前回は風景や動物が多かったですが

今回は人物の写真も多く展示されていました。

澄み渡るような風景や可愛い動物たち

色の鮮やかさがとても素敵です。

もっともっと多くの人に観てもらいたいな。

そんなことをあつこさんと話した帰り道でした。

2015.9.17(木)- 9.20(日)

詳細はコチラ ⇒ http://yokopu70.exblog.jp/

           Photo

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村



|

静かな女性性

先日 私が娘を身籠っていたときの

子宮の浄化のお話をしました。

あれから何日も経たぬうちに

娘が自分の部屋の掃除をし始め

ぬいぐるみなどの

子供っぽいアイテムを全部処分していました。

胎児時代の浄化は

現生の浄化の中で

1番深い浄化になると思いますが

ここを浄化すると

本当の意味で

内側のへ変化が訪れます。

娘に関していうと

物事の見方が

広く見られるようになって

今まで聞く耳を持たなかった事にも

耳を傾けるようになってきました。

また、私自身は子宮の浄化をして

さらに落ち着き感が出ています。

特に料理のときに感じるのですが

今までよりもゆっくり作るようになって

食材を切る時など

気がつくと

呼吸を整えながら

無心になっていて

ちょっと瞑想しているような感覚になっています。

私はけっして料理上手ではないですが

料理は好きでした。

しかし

結婚してから

苦手になって

子宮の浄化をしてから

ここでようやく

苦手な呪縛から解放されたようです。

私のホームページに書いた

日常を楽しみたい事って

こういうことなんだ。。

とても静かな

私の女性性が開くのを

感じました。

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

よこぷーさん3rd写真展のお知らせ

よこぷーさんの3rd写真展が今月催されます!

今回のテーマは『ただある、それだけ』

たとえば・・般若心経にある空。

何も無いと思われる空ですが

何も無いわけではなく

その先にはただ風景が存在している。。

どんな風景が納められているのでしょう。

  ただある、 それだけ

2015.9.17(木)- 9.20(日)

代官山駅 正面口 徒歩1分

恵比寿駅 西口 徒歩5分

渋谷区恵比寿西1-31-15 2F(1Fセブンイレブン)

詳細はコチラ ⇒ http://yokopu70.exblog.jp/

           Photo

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

子宮の浄化。

9月に入りました。

昨日の8月31日は

自分にとって深い・・・深すぎるくらいの浄化をしました。

子宮の浄化をしたのです。

子宮に溜まっていた感情の浄化です。

というのは、

娘の胎児の頃の浄化をしなさいというメッセージを受け取り

それは=(イコール)自分の子宮の浄化ということになりました。

思えば

私は妊娠中も会社で働き、

ちょうどバブル全盛期の頃だったため

大忙しだったのを記憶しています。

家に帰ると血の繋がらない2人の子供がいて

姑がいて

ただただ忙しいばかりでした。

それでも2人の子供たちは良い子だったので

それだけが救いの生活でした。

新米母親の私は

慣れない事ばかりで

毎日が必死な感じで暮らしました。

そんな私が妊娠して

胎児のときにどんな影響を与えたか

知る由もありませんでしたが

生活の感情を沢山沢山

詰め込んだ私の子宮が

娘にとって安らげる揺り篭であるはずがありません。

昨日、子宮の浄化をして

本当に娘は大変だったんだ・・

気づかされました。

子宮を浄化した後

あまりにも多くの感情の解放に

叫びたいような心境になってしまいました。

そして今日

昨日とは違う

落ち着いた自分がいます。

とても内側の変化を感じます。

どう変化したのか

またゆっくりお話してゆきますね。

スピリチュアルサロン Snow Bell

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »