« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

コノハナサクヤヒメのメッセージ

前回のブログから打って変わって

今週は春爛漫ですね。

こちら中野通りの桜も満開で、

年に一度の桜トンネルです。

さて、先週行きました河口浅間神社のご祭神である

コノハナサクヤヒメのメッセージ。

お待たせしました。

参拝に行った次の日、河口湖は大雪になりましたが

これは長く凍り付いていた雪解けという意味だそうです。

長くというのは、

はるか長い年月を指します。

地球の核に凍り付いていた雪が解けたということ

それは、

人類が、この地球で未来も生きるという選択をしたということ。

現代の大変遅れている人類が(全てにおいてだそうです。)

どのようにこの地球と共に生きていくか

それは初めての課題であり、取り組みだと

そのように言っています。

ひとりひとりで言えば、

魂が決めた方向に

エネルギーは向いていくと思います。

逆らわずに、その方向に行けば

人間の思考を超えた未来が待っているでしょう。


人間の思考を超えた未来って

どんななんでしょうね。

そこに行けた人だけが体験できる事なのでしょう。

私も

これからどんな未来が待っているのかな。

逆らわずに進んで行こうと思います。

スピリチュアルサロンSnow Bell

|

河口浅間神社へ行ってきました。

昨日、河口湖は大雪とのニュースが

大きく取り上げられましたが、

まさに昨日は河口湖にいました(笑)。

河口湖に行ったのは、一昨日で

目的は河口浅間神社への参拝です。

ハイヤーセルフからのメッセージで

20日限定ということで行ってきました。

本当なら天気の良い時に行きたいところだけど、

まぁしゃーないか、、、てな感じで。

楽しい旅のイメトレはしたんだけどね。


駅に着くと小雨が降っていたけど、

昼食を摂った後は雨も止んでました。

河口浅間神社は、駅からバスで15分程。

バス停からもすぐでした。

神社の周りは、店も何もなく、

とても静かなところでした。

唯一神社の入り口に和風カフェがあって、

そこは帰りのバス待ちで、一服させてもらいましたが

奥に座敷のテーブル席があって、なかなか素敵な処でした。


河口浅間神社は私一人で、他には参拝する人はなく、

神社の境内や周りをゆっくり散策することが出来ました。

去年行った静岡の富士山本宮浅間大社と真逆な感じ。

観光スポットの雰囲気ではないけど、

知られざるパワースポットという感じです。



帰りのバスでは、終点の駅より少し前で降り、

湖を少し歩いたけど、

何しろ寒いので、少し散策してそそくさと宿へ行きました。


その日河口湖は夜から雪になり、朝はかなり吹雪いて

朝の10時に宿を出た時、すでに積もってました。

こんな大雪はスピリチュアル的な意味がありそうですが、

これは後ほど

コノハナサクヤヒメのメッセージと共にお知らせしますね。


スピリチュアルサロンSnow Bell

|

イメトレをしよう

最近 身近なイメトレをしています。

未来のイメトレというのはやってはいるものの

すぐに現実化できないものは

イメトレの効果がわかりませんよね。

イメトレの効果を実感できるには、

まずは身近な事から始めようと思い、

先日母を病院に連れて行く時のイメトレをしました。

あまり細かい事のイメージは気にしないで

病院のいろいろな事がスムーズに行く、

母のところへの行き帰りの電車がスムーズに行く、

母と姉と楽しい一日が過ごせる、

など。

そしたら、当日はいろいろな事がスムーズに行きました。

母の病院は、たいていがうんざりするくらい待つのですが、

待つ時間が本当に短く、ビックリするくらいスムーズに行きました。

母のところへの行き帰りの電車もすぐに来たり、

電車内も混み合う事もなく、スムーズでした。

結局一日終えて、

イメトレした日が一番スムーズ行く事がわかったので、

これからはどんどんイメトレを活用しようと思いました。

ただ、イメトレをしても上手くいかない場合もあります。

それは自分の課題だったり、

まだ現実化する時がきていなかったり、

といろいろ気づく事もあります。


具体的なイメトレのやり方ですが、

私の場合は心で思うだけです。

画像としてイメージ出来る人は良いですが

あまり細かくイメージすると逆にストレスになるので

心で思うだけです。

それと、自分以外の他者(親や兄弟なども)はあまりイメージせずに

あくまでも自分主体で、他者と仲良くしている、というイメージにしています。


身近な事が現実化できるようになると、

自分のエネルギーに自信が持てるようになりますし、

もっと大きな未来を現実化出来るようになりますので

自分もやってみようかな、と思った人は

いろいろな形で自分なりのイメトレをやってみると良いと思います。


スピリチュアルサロンSnow Bell

|

ソウルメイト 魂の傷の修復

前回 ソウルメイトセッションの体験談を掲載させていただきました。

今日は、ソウルメイトの魂の傷の修復について

もう少し詳しくご説明させていただきます。

私のセッションのソウルメイトというのは、

魂で約束しているばかりでなく、現実的に自分に合う人、

また、結婚や恋愛ばかりでなく、仕事や友人も含めて指します。

しかし、お互いの魂に出会うと無意識に怖いという

いわゆる魂の傷がある場合、

たとえ出会っても上手くいかない場合が多いのです。

また、他は上手くいっているのに

ソウルメイトの出会いだけはうまく行かない、という人も

頭では出会いたいと思っているのに、

魂は今まで何度もソウルメイトと出会い傷ついてしまった事を思い出し、

無意識に出会うのを拒んでいる場合があります。

そういった、魂の傷の修復と

宇宙空間のソウルメイトのひずみを修復することで、

ソウルメイト同志が出会いやすくなり、

また、出会っても必要以上に恐れる事がなくなります。

私たちは、今まで何度となく繰り返していた痛みを

今世また作る必要はない、

私はそう考えています。

私がセッションで行う魂の傷の修復や

宇宙空間のソウルメイトのひずみの修復によって

多くの人が

ソウルメイトと出会い、成就出来るようにと

心から願っています。

スピリチュアルサロンSnow Bell

|

ソウルメイトセッションの体験談いただきました。

先日、ソウルメイトセッションで

宇宙空間のひずみの修正(この言い方が正しいかどうかは(・・?ですが)

をしました。

時間に誤差があるように

宇宙空間にもひずみがあって、

ソウルメイトも宇宙空間のひずみによってすれ違いが起きる・・。

うまく言えませんが、そのように受け取り

ソウルメイトの宇宙空間のひずみの修正をしました。

同時に、お客様のソウルメイト同志の傷ついた魂の修復をしました。

セッションの後、早速お客様よりメールを頂きましたので

掲載させていただきました。

ありがとうございます。そしてお幸せに!



『ソウルメイトだと確信しました。』


こんばんは。

先日は急なお願いでしたが、ありがとうございました。


あの後、彼に会ったら

今までと違う感じがして不安がなくなり、

やっぱりソウルメイトなんだなと確信できました。

1か月会えないと言っていたけど、その合間にも時間を作るようにしてくれたり

色々真剣に考えてくれていました。


魂の悲しみや傷を修復していただいたおかげで、

信頼することができましたし、マーコさんに言われた事が

全て腑に落ちました。


今はとても幸せな気持ちです。(゚▽゚*)

焦らないで、地球での目的達成を目指していこうと思います☆


また別のセッションもお願いします。

ありがとうございました。

|

平昌オリンピック~陰陽師の呪術を解く

平昌オリンピックを地球エネルギーで観る。

最後はフィギュアスケートです。

まず女子ですが

ロシアのメドベージェワ選手とザギトワ選手の

頂上決戦が注目されました。

試合前のリーディングだと、

メドベージェワ選手のパワーが安定していて

金メダルが一番獲りやすい感じでした。

逆にザキトワ選手の方は

メドベージェワ選手に比べるとエネルギーが少し安定していなかったのですが

演技中にパワーがさく裂、

結果的にはザキトワ選手が金メダルを獲りました。

ビックリしましたが、凄い争いでしたね。

こういったエネルギーの予想を超えてくるのが

人間のパワーなんだなとも思いました。

それにしても、女子フィギュア界はどこに行くのかな。。


さてさて男子フィギュア本題の陰陽師ですが

私が最もビックリしたのは

羽生結弦選手のフリーの演技です。

SEIMEI 安倍晴明を演じるプログラムですが

羽生選手の演技中に、

安倍晴明が過去にかけた呪術が解けたのがわかりました。

その呪術というのは、

晴明の一番得意とする術で、

妊娠している女性の子宮に呪いをかけて

子宮にいる胎児が成長し、

子供が誕生した瞬間に眠っていた魔術が開かれるというものです。

この呪術は、私でも解除できないものでしたが

まさかここで解除されるとはと本当にビックリしました。

よくよく考えてみると、

羽生選手は安倍晴明に術をかけられたかのごとく

ケガをしてからオリンピックまで

まったく姿を現さず、

子宮の中で守られていたかのようでした。

その安倍晴明の究極の呪術を解くには、

子宮内にいた胎児が自らのパワーで出る、

ということなんです。


羽生選手は演技後

 『今回のオリンピックは魔物に助けられた』とコメントしていました。

自らの力で安倍晴明や魔物たちを味方につけた羽生選手。

その金メダルには、66年ぶりの快挙、

冬季オリンピック1000個目の金メダルなどなど

多くのタイトルが付けられました。

人間の予想を遥かに超えてますねー。


今回の大会は、人間本来のパワーと見えない次元のパワーの
両方を観ることができた楽しい大会でした。


補足として言うと

男子フィギュアで銀メダルを獲った宇野昌磨選手や

男子ハーフパイプで同じく銀メダルを獲った平野歩夢選手のような

周りのエネルギーに全く左右されないで自分のエネルギーを所有している

次世代の子供たちがこれからどんどん出てくる予兆でもありました。

スポーツだけでなく、いろいろな分野で

次世代の子供たちが活躍してくれるのは

地球人がこの地球で生きる事を選んだ

大いなる魂の目的の一つであります。

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »