« よこぷーさん作品集発売のお知らせ | トップページ | 新潟白山神社へ行ってきました »

ブラックホールの中にある『時』の扉が開きました

昨日1dayセッションがありました。

そこで、人類の大きなカルマである

時間が解除されて

『時』の扉が開いた事がわかりました。


時間の解除というのは

1年が12か月、1日が24時間、1時間が60分、1分が60秒などの

時間単位とともに現在のほとんどの人間は生きています。

しかし本来はそういった時間の単位というものもなく

人類は生きていました。

そして、時間単位という脳の刷り込みは

様々に人間本来の能力をブロックしていきました。

それは人間は年を取るという刷り込みにも繋がります。


そして実際の『時』と言うのは

本来持っている人類の時間です。

人類が、本当は900歳まで生きられる事に向かう為の

扉ということでしょうか。


ブラックホールにある時間の解除が出来るようになったので、

私もセッション後、自分に解除してみました。

今までの時間概念が抜けると、

自分の中にある本来の時が開いていく。

年を取るという意識もなくなっていき、

時間に振り回されることもなく

時間よりも自分自身が

生きる主導権を握って生活していけば

未来の心配をすることなく

ただ、今を楽しんで生きるようになっていくのかもしれない。






スピリチュアルサロンSnow Bell

|

« よこぷーさん作品集発売のお知らせ | トップページ | 新潟白山神社へ行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事