« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

深い姑のエネルギーの解放

先日遠隔ピュアハートセッションで
『母子の解除最終章』を受けたいというご要望があり、解除をしていたところ
とても執着心の強い、いわゆるしつこいエネルギーの解放をしました。
これは、普遍的にある嫁姑問題の姑のエネルギーでした。

このエネルギーの解除では、
奪衣婆という鬼神様が解除してくださいました。

10年以上も前に、この神様を知って
しばらくお会いしてなかったのですが
ふたたびお会いすることになりました。

このエネルギーは、この世に存在してなくても良いエネルギーであり、
黄泉の國にも存在しなくて良いエネルギーだそうです。
よほど深いエネルギーだったのですね。

こういった存在しなくても良いエネルギーが世の中になくなってくれば、
いろいろな物事もスムーズに運ぶし、
心の中もスッキリしていくではないでしょうか。


 

|

セッションの感想頂きました。

お客様からセッションを受け続けて頂いた感想を頂きました。
ありがとうございました。
あるべき姿を取り戻すのは、セッションの醍醐味です。これからもっと変化していくと思いますよ。

 

『本来あるべき姿を取り戻せました

セッションを受け続け最近思ったことは、雑多な情報や交流関係で様々な感情や体験、経験などを身にまとった結果、親や周囲の理想に応えよう、出る杭は打たれる、右にならえといったような、自分より他人の意見といった不可視のレッテルで身体中覆われ、自分を守るために武装していたことです。
いつの間にかそれら眼に見えない余分なものはセッションで剥ぎ落され、原点に返り、初期状態にリセットされて本来の自分を再構築するところまで来ました。

 

仕事面では他の部署も経験してみたいと長年言い続けて、ついに内々に異動の話がきました。
ですが、同僚が体調面の問題などもあり代わりに異動となり、私の異動は無くなりました。

先日、私が異動予定だった部署に行ったところ、とても我の強い方々がいたのでその部署のことを聞いたら、意見の対立などがあり人間関係はあまり良くないそうです。
もし異動していたら、私は間に挟まれて緩衝材のような役割だったかも、異動にならなくて良かったと思いました。

今まで、人目を気にしてばかりで目立つことが苦手だった私ですが、最近服装が派手になりました。

ちょうどセールの時期なので社内表彰で得たお金とボーナスで服を何着か買いました。
試着時に体型が気になったので整体に行くと、思っていた以上に歪みが酷かったので、最近は休日は整体と顔の矯正で外見を整えています。

 

マーコさんのセッションで内面を整え、整体で外見を整えることで、綺麗になるというよりは本来あるべき姿にもどりつつあるのだなと感じました。

服の好みもだいぶ変わりましたが、割と派手な服は売れ残り半額以下で買えたりしています。

今までどうすれば草間彌生さんのように「自分大好き」と言えるのか全く分かりませんでしたが、この歳になってようやくわかってきた気がします。
遅すぎだと思う自分もいますが、それ以上に本来あるべき姿を取り戻せたことが嬉しいです。

|

世界観が変わる

先日お客様からのメールで、
世界観が変わって、今まで素敵だと思っていた事がそう思えなくなってしまい、
つまらなくなってしまったけれど、逆に地に足が着いたのではという言葉を頂きました。

それは私も同感で、
海外旅行など行きたい所や体験したい事など沢山あったのに、それがだんだんとなくなって
少しつまらない感じはするのだけど、自分自身が落ち着いてくるという感じがします。
そういえば、今年に入って旅を一度もしていません(笑)。
インナーチャイルドが成長したという意味合いや
テレビやネット、雑誌など自分以外の情報からの他人のエネルギーなどが抜けたからと思います。
ワクワク感のようなものがなくなってはきますが
物事に振り回されなくなる落ち着きのようなものが徐々に芽生えています。
そのことに関しては、まだまだ途上なので
これからもっと地に足が着いていくと思います。

しっかり地に足が着いてくると、
今度は憧れていた事や体験したいと思っていたことに、また挑戦する日が来るかもしれませんし
または違った方向に行くかもしれませんね。


|

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »