« 深い姑のエネルギーの解放 | トップページ | 深い姑のエネルギーの補足。 »

自分を信じて感情の解放を待つ

セッションを受けられたお客様から、こみあげてきた感情から
どう気持ちを切り替えれば良いのかというご質問を頂きました。

これはよくあるご質問です。
人がそれぞれ違うように、感情もそれぞれでしょう。
その答えは自分で探すより他ありません。

こんな時、私はどうしたかという答えしか出来ないのですが、
私は、ただひたすら感情が解放するまで待ちました。
これは一番ひどい時です。
感情の解放があまりにも大きい時は、
温泉でリラックスも効かないし、何をしても効かないものです。
そういう時は、ただただ自分と自分のハイヤーセルフを信じて
解放されるのを待ちました。
大抵は、翌朝にはスッキリしている事が多く、
長く続いて鬱々とした日々を過ごした時も
ひたすら自分自身を信じて待ちました。
一番長かったのが、去年くらいだったと思います。
その後、すぐに母が亡くなったので、
やはり大きなエネルギーの変容期だったのだと思います。

今はようやくエネルギー解除の最終章に入りましたので
お客様のセッションも、核の部分の解除に入っております。
自分を信じ、自分なりの解放の仕方をみつけてみて下さい。


 

 

 

|

« 深い姑のエネルギーの解放 | トップページ | 深い姑のエネルギーの補足。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事