体験談

お客様から感想を頂きました。

お客様から この時期ならではのメールを頂きました。

私もですが、自分自身の闇の解除がクライマックスの方がいらっしゃいます。
そういったお客様からの感想や体験談をご紹介させていただきます。

 

おはようございます。

今日も暑いですが、コロナ凄いですね。
5000人とはびっくりな数字です。

どこから来るかわからない恐怖感ですが、
少しずつ分かった様な気がします。
誰かのせいとか思っていましたが、
私が自分のそのどこから来たのかわからない恐怖感の克服のために環境が準備されていて、
私がそれに立ち向かっていないと心の自由を勝ち取れないから、その環境が与えられているんだなと感じる様になりました。

今は意識して神様にも乗り越えていける様に、
見守っていただける様に感謝しながら願っています。

 

 

|

お客様からメールを頂きました。

お客様からメールを頂きました。
いつもは、セッションの体験談を掲載するのですが、
今回はお客様の今現在の心境を語って頂き、
それは私に、というよりも世の中の皆さんが今のこの心境を共有された方が良いように思えて
掲載させて頂く事に致しました。

私自身も、世の中どう変わっていくのだろう、、
メッセージは受け取ってはいるものの、具体的にはわかりません。

人の本質は変わらなく、地に足を付けて生きていきたい、、
という言葉は何よりも刺さる言葉ではないかと思いました。

 

こんにちは。

年々歳を重ねると何かか出てきますね。
元気でコロリという未来が良いなど思いますが、どうなってゆくのか想像つきません。

全ての人は毎年毎年歳を重ねるわけですから、楽しくそれを重ねられたら嬉しいです。

未来はどうなってゆくのでしょうね。

コロナが収束したら、どんな価値観の世の中になつているのでしょう。

人の喜びや安らぎの本質はとどんな時でも変わらないと思うので、ただ地に足を付けて
生きていきたいものですね。

最近しあわせの絵の具というDVDを観ました。
勇気と感謝と謙虚など必要なのかもしれません。

また宜しくお願い致します☆

|

ピュアハートセッション後の感想を頂きました。

ピュアハートセッションを受けられたお客様からメールを頂きました。
仕事などで、関わらざるおえない人に振り回されてしまう事はよくある事です。
エネルギーでは、カルマや感情の解放は行うものの、自分の軸を太くするには、自分自身で壁を乗り越えなければなりません。
そういった時の、乗り越え方、感じ方や受け取り方など、教えて頂きました。
ありがとうございました。

『瞬間神様と繋がる』

毎日毎日真剣に考えてアドバイスをしていたら何じゃこりゃをやってて呆れ果て手を引きましたが・・
去年から虚勢を張って生きている多重人格者?!に振り回されている気がします・・

最終課題として乗り越えます(^^)

しかし、先月先生に解除して頂いてから神様(・・?ふっと情報が送られてくる様な気付かせてくれている様な
瞬間的に脳みそに…第六感とは違う 上手く言えませんが…そんな感じがあります。

きっと周りに振り回されず対処していけるようになりなさいと言われているんだなぁと感じています。

今日はありがとうございました。(^^)

またお邪魔しま~す。

追伸・・その方とは、闇みたいなものを感じて関わりたくないと感じてしまうのですが・・仕事上相手をしないといけないし・・
相手にのまれず、上手にかわせる会話力が必要だなと思っています。
瞬間神様と繋がってかわしていけるようになりたいと・・。

乗り越える壁がはっきりとつかめたので頑張ります!

|

遠隔セッションの体験談を頂きました。

遠隔セッションの体験談を頂きました。

日々の生活の中で、なんなの?と思う事は多々あると思います。
頭で考えると絶対おかしいよね、と思えるような事も、エネルギーの世界だとそれがカルマであったり、何かが憑いていたり、、と理屈では説明出来ない事も多くあります。
カルマならば、それを解消すれば良いですが、自分以外の他人の問題は、関わらないように、気にしないようにしていく事が最良です。
今回は、そんな体験談を教えてくださいました。
ありがとうございました。

『心にストンと落ちました』

こんにちは。
遠隔セッションありがとうございました。

その後のご報告です。

お電話した頃はストレスのピークで、胃もピリピリしたり、ぎゅーっと固くなる状態で、仕事の時のみならず連休中にまで引きずっていました。
頭もモヤモヤ思い出したりして。

お電話で話をお伝えしているうちに、食欲が戻って来てましたが、終了後のお電話で聞いた事が、まさかの
苦手な人に動物が憑いているとの事で!

なんだか今まで、どう関わり方を工夫するか、心の持ちようをどうするか悩んでいたのが吹き飛ぶお答えで。
「気にしない事、関わらない事」
との言葉がしっくりきて
こちらの「どうして?」「なんで?」などという価値観は通用しない相手なんだ、とストンと落ちました。

それから胃の痛みはなくなり、連休明けに会社で会ってもあまり気にならなくなったと思います。

取り込まれてしまった人たちは、簡単な浄化をしていただいたとのことなので離れていくといいなと思っています。

そして、少し覚めた目で、ほどほどに合わせておけばいいと思えてきました。
水晶なども持ち、気にしないよう日々を送っていきたいと思います。
ありがとうございました。

 

|

ソウルメイトセッションの体験談を頂きました。

久しぶりのブログ更新でソウルメイトセッションの体験談を頂きました。
次のステージへ行く準備をしている方たちに自分も含め大いに元気を頂きました。
ありがとうございます。

『素敵な方と出会えました!』

マーコ先生今日は。
素敵な出会いがありました。(^^)

自分を大切にすると、大切にされる現実が来るんだって実感しました。
恋愛すると、相手に嫌われたらどうしょうっていつも思っていて、本当の私を出せなかったんです。
治療中に自分と一杯向き合って、相手に嫌われたらじゃなくて私の気持ちを優先させよう!自分の心の声を聞こう!と思いました。
それで離れて行く人ならご縁がなかったんだからイイやって思って。(^^)
そうしたら、ビックリするくらい包容力があって、今まで私に起こった事、と病気を克服したと事、全て受け止めるから安心して甘えて、頼って下さい。これからは一緒に笑って過ごしませんか?って言ってくれる方が現れたんです。
○○さんの辛いことは僕が貰い受けますからと言ってくれました。
○○さんはそのまま、ありのままで良いんです。と
スピリチュアルな話も出来るんです。

こんな人もいるんだ
って思いました。

長い間マーコ先生にブロック解除していただいて
本当に色んな事が良くなってるなぁって思いました。

そしてソウルメイトセッションで素敵な方と出会えました!
有り難うございます(⌒∇⌒)

|

1dayセッションの体験談を頂きました。

お客様からセッション後の体験談を頂きました。

現実では良いとされることも、そこに執着してしまうと苦しくなってしまうものです。
体験談では、エネルギーを解放して、本来の自分に戻っていく様をわかりやすく教えて頂きました。
ありがとうございました。

また、今のところ1dayセッションは週木曜日とさせていただいております。
ホームページでは更新出来ないため、メニュー等の変化がありましたらブログでお知らせいたしますのでよろしくお願いします。m(__)m

『自分に戻る』

こんにちは。
先日はお世話になりました。
セッション後の大きな気づき&変化がありました。

まあこさんから指摘されたこと「凄く低い方へ落ちている」「自分で自分の首を絞めている」
は、その時は自分の中でも「まぁそういうこともあるかも」という認識でしかなかったのですが、(ただ、セッション中から急に右腰が暖かくなっていたので確実に良い変化が起こっているのだろうとは思っていましたが)
その後、世の中的な変化と現実的な変化を人を通して観る事となりました。

「執着心」は良くもなるし悪くもなる。
一言では言い表せませんが、要は何が良いとか悪いとかではなく、「関係性」ですかね。
結局、関係性の一番の中心は「家族」、「自分の身体」という所に戻って来ました。

思い返してみれば、最初にまあこさんのサロンにお伺いしたのは、家族と身体の問題でしたが、よくよく考えてみれば人に頼らなければならない部分は解消されてました。
「やりたいことだけをやって生きていく」というのは無責任にも聞こえますが、今やっと、本当の意味がわかったような気がしています。

まあこさんの助けがなければここまで来れなかったことは確かです。
ありがとうございました。

と言いましたが、今後まあこさんの助けが必要なことがあると思いますので、その時はよろしくお願いします。

ブログも拝見していますので、ホームページ等変化がありましたらわかるようにしていただけると助かります。

|

セッションの体験談頂きました。

お客様からの気づきの体験談を頂きました。
爬虫類エネルギーの解除が出来るようになってから、お客様が自分という人間をみつめ、気づくというご連絡を頂いております。
生まれてから今まで、生きてきた全てを知っているのは自分だという事をあらためて教えて頂いたような体験談です。
自分軸に生きる!とスイッチを入れたとき、それからが本当の自分の人生の始まりです。

『自分軸に生きる』

マーコ先生、先日はセッションありがとうございました。
ここ数日で色々気付きがありました。
やっと色々繋がった感じです。

自分が今まで他人軸で生きてきたんだという事が良くわかりました。
小さい頃は父と父の実家に苦しめられていた母が可哀そうで母には言いたい事を言えず、母の顔色を伺いながら生きていたことに気付きました。
そして他人として生きている事が居心地悪かったんです(当時は気付いてなかった)
だから幼稚園の時までは、今とは性格が全然違って、内気で人見知りで、ご飯もあまり食べす、いつも青白い顔をしていました。
小学校に入ってから、母と離れている学校にいる時は自分軸に戻れていたので素の私が出せてとても楽しかったのを覚えています。
更に就職してからは自分で収入も得られるようになったので、その頃は完全に母から離れ、自分の心の声、本音に耳を傾けていたので、毎日が楽しくて思い通りに生きていたと思います。
ところが、結婚してから今度は元夫の顔色を伺う生活が始まり、また他人軸で生きるようになってしまいました。
離婚してからも自分軸に戻れないまま何人かお付き合いしました。
お付き合いしてしばらくすると相手が離れていく、というパターンを繰り返し、私自身もお付き合いしてしばらくすると不安材料を探すようになってました。

前回のセッションで私が拒絶しているとマーコ先生に言っていただいたんですが、確かにそうだ!と思いました。

小さい頃は母として生きていて、今はパートナーとして生きてしまっていて私自身に全く向き合っていなかったので、潜在意識で居心地が悪かった為に、不安材料を見つけてパートナーから離れようと思ってしまっていたんだという事が良くわかりました。
昨年病気になったのも、自分と向き合って自分軸に戻ってと気付かせてくれる為に起こった事なんだなと思いました。
それなのに、今のパートナーとの不安にまた目を向けてしまっていました。

でも、やっと気づけたので、これからは他人に目を向けるのではなく、自分の本音に寄り添って自分軸で生きていこうと思いました。

そうしたら、寂しさや、パートナーがいないとダメだという思いが無くなって、少しずつですが自分が満たされていくようになりました!
セッションありがとうございます。

|

爬虫類エネルギー解除の感想頂きました。

お客様より爬虫類エネルギーの解除の感想を頂きました。
この解除は、今までで一番強力だという事ですが
私自身も、ちょっといろいろな事が出来なくなるくらい大変でした。まだ経過途中ですが。。
その辺の所は、また後日掲載させていただきますね。
思考から脱出する大きなヒント、ありがとうございます!

『爬虫類エネルギーの解除でわかったこと』

先日は遠隔ピュアハートセッション、ありがとうございました。

セッション後 間もないですが、既に変化が現れていますので中間報告です。

まず子供に影響が出まして、子供の話によると

・過去の出来事を思い出して、あの時の自分の行動は間違いだったかもしれない。何がベストだったのだろうか?とグルグルと思考を巡らせていた。
・でも、ふと、あの時の自分の行動は120%完璧だった。それ以上のベストな選択肢は無い、とわかった。
・どんな時でも、その時点ではその時の自分のベストな行動をしているのだ。
と気づいたそうです。

不可能なことをグルグル考えて失望し、目の前の現実でできることがあるのに見えなくなっていることってありますよね。
過去の出来事は参考資料にはなるけれど、ある意味で無いも同然。現在と一線をむひくことが大事だと思いました。
思考停止状態から脱出する鍵では・・と思いました。

爬虫類のセッションはやはり今までで一番強力だと思います。
セッション後からずっとお腹がシクシクゾワゾワしていてエネルギーが動いていることが体感的にわかります。
私には初めての事です。
また、夢でもこれからのイメージを受け取っています。
これから先、具体的な変化が現れると思います。

|

気づきのご報告頂きました。

お客様から気づきのご報告頂きました。
長文のため私のコメントなしで、そのまま掲載させていただきます。ありがとうございました。

まあこさんのサロンに最初にお伺いしたのが2016年ですが、
セッションで伝えられたいくつものキーワードに関して、昨年末あたりからエネルギー的なことと現実と現象の繋がりが見えてきました。

特にその中から、承認欲求の解除をやっていただいたことに関してです。

まだ最近まで、自分の中の承認欲求をうるさく感じていました。でも、これも本能だと気づきました。だから、受け入れて調整していけば良いのだとわかりました。

自然界では、オオカミなど集団社会で生きている動物は、
自分の出来る事をアピールする→集団に認められる→集団の中で役割を持つ→安全を確保
を自然の本能でやっているのであって、承認欲求そのもの自体は良いとか悪いとかではなく、社会性の強い動物の本能なんですね。

日本ではオオカミ(山犬)を明治時代に絶滅させましたが、一説によると森の生態系の頂点にいるオオカミは、森を整える役割をしていて、最終的に地形も整え河川にも良い影響を与えるそうです。(だからといって、海外のオオカミ導入運動には反対ですが(^^;))
日本の山々にオオカミが存在していた時代は、承認欲求は高度な社会生活を営む上で、必要不可欠なものであるということを、自然界が証明していたので、昔の人は承認欲求を空気のように当たり前に受け入れていたのでは?と思いました。
現代では犬はただの愛玩動物でしかなく、犬の承認欲求は、下等動物の卑しいものでコントロールすべきもの。というイメージになってますよね。

話は変わりますが、ブログ記事でありますがインナーチャイルドについてです。

私のインナーチャイルドが閉じ込められた出発点は体育座り。かな?と思いました。
覚えている最初の抑圧体験が何なのか今まで思い出せずにいて、幼稚園での体験のような気がしてはいたのですが、初めて体育座りをさせられた時に凄く嫌だったことを思い出しました。
体育座りの姿勢は、顎が上がって頭と首の境目が圧迫され思考停止するそうで、別名囚人座りとも言われているそうです。(私の後頭部はガチガチに固まってます(^^;

今、体の調整を集中してやっています。自力ですが身体が緩むように試行錯誤しながらやっています。
健康のための体操関係はもう何十年もやってきましたが、ようやくやっと最終章にたどり着いた気がします。

 

|

お客様から気づきのご報告を頂きました。

お客様から女性性に関しての気づきのご報告がありました。
文章を読んで、私も目から鱗でした。
なるほど、、自分の中にも同じような感覚、あるなと思いました。
そして読みながら、受け入れていいんだな、、そう思いました。
ありがとうございました。

『女性性に関しての気づき』

以前まあこさんのセッションで
「これから本当の女性性を知ることになる」とメッセージを
頂きました。

気づいたのは、子連れの母熊のイメージです。
子供を守るための本能的な凶暴性です。
普段は優しい女性が、凄い怖い顔を見せると
二重人格者のように言われてしまいますが、
愛情をたっぷり持っている人が、同時に怖い(強い)面もあるというのは
矛盾しないのですね。

女性が必要以上に粘着質だったり、ムキーっ!となったりするのは。
生き物にとつて大切な母性本能である。

大事な事は、それをいじくりまわしてはいけないということ。
もともとそういうものなのだと単純に受けて入れるのが良いということが
わかりました。

自分や周囲のこと、何か大事なことを受け入れることが出来ました。

|

より以前の記事一覧